kami-blog

年齢を感じる髪へ「美容師がリアルに解説」ヘアケアブログ シャンプー・トリ―トメント・ヘアオイル・美容家電

年齢による「細毛」の悩みハリ|コシがない!

年齢による「細毛」の悩みハリ|コシがない!

髪にハリ、コシが無くなるのって年齢のせいかな?

シャンプーを変えてみたらどう?

変えてみたけど、なんか髪の芯がないって感じで効果がわかんないんだよね~

美容室いって細毛に効くケアかなんか?したらいいんじゃない。



それ、間違いではないですが、根本解決にはなりません。

まずは、髪にハリ、コシがなくなる原因を知って、正しくケアしてもらいたい!

年齢とともに細毛になるのは、髪の「成長期」が短くなってきて、シッカリ育たないうちに、髪が抜けていくから。

年齢による細毛には、いくつかの方法があります。

ハリ、コシを改善していく方法を1つづつご紹介していきますので、参考になれば嬉しいです。

1 年齢による【細毛】の悩み「ハリ、コシがない!」

「成長期」が短くて細毛になり、ハリコシがないといましたが、年齢のせいだけじゃない原因もあります。

 ①【血流が悪い!】

髪が細くなり、うねったりするのは頭皮の血行が悪いことにあります。

血行が悪いと、髪の毛を作っている毛母細胞に、栄養が行かなくなるからです。

ふつう髪は、血液が血管内にながれることで、毛母細胞まで栄養を運んでいます。

何らかの理由で、血流が悪いということは、栄養が届きにくいということになります。

年齢による「細毛」の悩みハリ|コシがない!
※毛母細胞:毛根にある発毛をつかさどっている細胞。

 血行が悪いとヘアサイクルが乱れます。

※ヘアサイクル:女性の髪の寿命は4年~6年ほど。以下のイラストのように、生え始める【成長期】【退行期】【休止期】 と変化します。

年齢による「細毛」の悩みハリ|コシがない!

休止期の後半3か月で、髪の毛全体の約10%(約1万本)の髪が抜けます。

1日に約100本は普通です!正常でなくなった時、髪は痩せて細くなり、抜ける本数がもっと増えます。

だから、頭皮の血行を改善し、ヘアサイクルを正常にし、毛母細胞を活性させる必要があるんです!


②【毛穴の汚れ】

シャンプーだけでは落とせない、毛穴の汚れがあります。実はとても敏感な場所。

頭皮は皮脂(あぶら)が多くでる場所で、カラダのほかの部分より2倍から2.5倍といわれています。

毛穴の奥の汚れや、加齢のせいで古い角質が頭皮にのこり、ニオイにつながること がありますよ~。

毎日ふつうにシャンプーしていても落ちるものではないんです! 想像してみて下さい。


 ふさがれた毛穴から、ハリコシのある髪、生えると思いますか?

過剰に分泌された皮脂は、頭皮の常在菌のエサとなり、雑菌を繁殖させ ます。

雑菌が出した脂肪酸(あぶら)は、嫌なニオイのもとなるんですよ。

皮脂が過度にふえるのは、年齢やストレス、不規則な生活などの原因もあります。

放置するとハリ、コシがなくなり、細毛になる頭皮環境を作ってしまします。

2.炭酸シャンプーが毛穴の汚れを除去してハリコシを出す!

<img src=”drink.jpg” alt=”炭酸シャンプーが毛穴の汚れを除去してハリコシを出す!”>


炭酸シャンプーを髪と地肌に、マッサージするだけで毛穴の汚れを除去、髪にハリ、コシがでるようになります。

具体的には、パーマ、カラーなどの目には見えない、不純物をきれいに落として、細毛をハリコシのある健康な状態に戻していきます。

もう一つは、シャンプーしても落ちない皮脂(あぶら)をキレ~~ィに お掃除してくれること。

頭皮の血行が促進し、薄毛予防にもなりますよ。


意外に知らない人が多いのですが、細毛が気になり始めた方におすめています。 


炭酸シャンプーにはデメリットはなく、強いて言えばちょっとひんやりするくらいです。

週1~2回くらい。シャンプー前の濡れた髪に、炭酸泡をつけてからシャンプー剤を付けます。

メチャクチャ泡立ちがよくなります。

ヘアサロンでは、髪質ケアのメニューになっているところもあるほどです。

頭皮の余分なあぶらだけを落とすので、パサパサになることはなく、逆にサラサラと 軽い仕上がりになります。

f:id:ceresnotty817:20200830195856j:plain


指通りが良くなるのを実感できるとおもいますよ!髪が軽くなる感じなので、ドライヤーで乾かすのも時短です。




www.kaminoonayami.jp

3シャワーヘッドを変えるとハリ、コシがアップ!

<img src=”drink.jpg” alt=”シャワーヘッドを変えるとハリ、コシがアップ!”>


水道水には、塩素、アルミ、トリハロメタンなど髪やお肌に、有害なものが入っているのは知られてますね。

とくに「塩素」については、髪の主成分「タンパク質」を分解、髪の毛から剥がしてしまうんです。

<img src=”drink.jpg” alt=”シャワーヘッドを変えるとハリ、コシがアップ!”>

このみどりの部分<から、「水分」「油分」をうばってしまう性質をもっています。

シャワーヘッドを変化するのは 「髪がふんわりして、根元にボリュームがでた」ことです。

お肌もなめらかになり心地よく洗えます。アトピー肌に優しいのもシャワーヘッドのおかげです。

全身美肌ケア「ウルトラファインミストミラブル」30日間返品保証 



4【泥トリ―トメント】でハリ、コシで毛穴もキレイに!

<img src=”drink.jpg” alt=”【泥トリ―トメント】でハリ、コシで毛穴もキレイに!”>


新陳代謝をスムーズにすることで、ヘアサイクルを正常に 保つといいました。

髪のベースが整ったら、頭皮に栄養を与える成分を使うとさらに髪にハリコシ 、艶のレベルがあがります。

血行を改善するだけでも髪にハリコシ は期待できますが、表面的だけではない艶髪をつくるなら、栄養成分はあったほうが いいですね。

どんなのかというと、頭皮に栄養成分を与えるサプリメントのような役割をする 【泥(クレイ)トリ―トメント】です。

海泥は、とても粒子が細かく、毛穴の約10分の1といわれています。

その微粒子で毛穴の奥まで届いて、磁石のようにピッタリと地肌にくっつき毛穴の汚れや老廃物、古い角質を取り除きます。


これにより頭皮を清潔に保ちますので、元気なハリコシのある髪にしてくれますよ。

ハリ、コシをつくるのは、豊富なミネラル成分特に、ヨウ素亜鉛は、むかしから抜け毛や細毛予防によいといわれています!

うるおい成分を残して汚れを取り除き、パーマやカラーで 傷んだ髪を傷つけることなくケアします。

頭皮のベタベタ感をなくして爽快感を与え、汗をかいたあとの気になるニオイを抑えます。

また、サッパリ洗えるのに、髪はしっとりまとまるので、髪の太いくせ毛さんの髪も広がらずにまとめます。

5「細毛」にハリ、コシのでるシャンプー

<img src=”drink.jpg” alt=”「細毛」にハリ、コシのでるシャンプー”>


今、売られているシャンプーの多くが、石油由来の界面活性剤からできています。水と油を混ぜて泡立ちを良くし、汚れを洗い流す ため、洗浄力が強すぎます!

頭皮の皮脂や水分を取り過ぎて、パサパサになるのは想像できますよね。

ハリコシに効果が早くでやすいのは、洗浄力がマイルドな「オーガニックシャンプー」です。

www.kaminoonayami.jp



まとめ

いかがでしたか?細毛の悩み、ハリコシについて解説しました。

◆順番にまとめると・・・◆ ・炭酸シャンプーで【毛穴の汚れ】を除去!
・シャワーヘッドで新陳代謝を活発にする!
・泥トリ―トメントで細い毛にハリコシ!毛穴キレイ。
・ハリコシの出るシャンプーを使用する!


重要なので繰り返しますが、年齢による細毛のケアは、自分でもできます。

頭皮環境が整ったら育毛剤5選+「髪に栄養を与える食べ物」で、さらに効果をあげてください。