kami-blog

くせ毛のエイジングケアを追求するくせ毛美容師のブログ

ダメージ補修に特化した洗い流さないトリートメント厳選3

<img src=”drink.jpg” alt=”ダメージ補修に特化した洗い流さないトリートメント厳選3”>

洗い流さないトリ―トメントを使用する方は多いですが、ずっとリピートしたくなるトリ―トメントを探したくないですか?

あくまで個人的な意見ですが、実は2000円以下のアウトバストリ―トメントで、すばらしい商品に出会ったことがありません。おそらく、ダメージ補修成分の配合が少ないのではないかと思っています。

この記事を書いている私は、美容歴30年の美容師です。いままで10万人以上のお客様を担当させていただいております。

使用してきた洗い流さないトリ―トメントのなかでも、質の良さと仕上がりの良さを実感してきたものをご紹介ます。


ツヤのない乾燥した髪ってなんだか老けて見えますよね?安価なトリートメントを買って失敗するよりも、ちょっと高いけど毛髪浸透補修にすぐれた洗い流さないトリ―トメントを大切に使うことをおすすめします。

1,洗い流さないトリートメントの成分

洗い流さないトリ―トメントは、ドライヤーの熱から髪を守り、ダメージした髪のコンディションを整え、ツヤ・まとまり・サラサラへ導きます。

髪の毛は一度ダメージすると、髪内部のタンパク質や水分が外へ流れでたままになります。だから、毎日それらを髪に補充しつづけることが重要です。

4つの成分ができるだけ多く入ったものを選ぶことが大切です

  1. 毛髪補修成分(髪内部の強化)
  2. 保湿成分(潤い水分)
  3. 自然由来成分(ツヤ)
  4. シリコーン(キューティクル保護)

【毛髪補修成分】

加水分解ケラチン、加水分解シルク、加水分解ダイズタンパク、ペリセアなど 毛髪内部のタンパク質をうめて、ダメージを補修する成分です。

【保湿成分】

グリセリン、コラーゲン、セラミド、PGなどは、化粧水や美容液にも 使用され、水分を補給する保湿作用があります。

【自然由来成分】

こちらも保湿とツヤを与える効果があります。天然植物オイルの場合、化学的な香料ではないので香りに癒されます。

【シリコーン】

ジメチコン、シクロメチコンなど、ヘアカラー、パーマのダメージでパサつく髪のすべりを良くし、キューティクルをコーティングします。

※これらの成分を満たしたアウトバストリ―トメンは、洗い流すものと比べると仕上がり、手触りが違います。

2,洗い流さないトリ―トメントのタイプ

洗い流さないトリ―トメントには、ミルクタイプやミストタイプ、オイルタイプなどがあります。

ミルクタイプ

保湿力があり、オイルやクリームよりも軽いテクスチャーなので、初心者にも使いやすいアイテムです。べたつきにくくさらさらとした感触です。

ミストタイプム

スプレー式のトリ―トメントなので、水分補給や紫外線防止などに役立ちます。重たくないので細い髪やダメージが少ない場合には、手を汚すことなく使えて便利な洗い流さないトリ―トメントです。

オイルタイプ

植物オイルまたは、シリコーンの力で、パサつきや広がりを抑え、ツヤをだす効果があります。手触りを良く、柔らかい質感にしたいときはおすすめ。

クリームタイプ

この中で一番、濃密な洗い流さないトリ―トメント。ヘアカラーやパーマ、ヘアアイロンでのダメージを毛髪内部からケアするタイプを。

髪のダメージなら「ふつう~太い髪質」クリームタイプ。
柔らかく細い髪なら、ミルクかミストタイプ。
乾燥毛ならオイルタイプ。

1位アルピジョン|イオンヘアエマルジョン


公式サイトはこちらから→https://alpsion.com/brand/minera-ion-care/

イオンヘアエマルジョンは、化粧品メーカーが毛髪化学をもとに 開発したアウトバストリ―トメント。

アスタキサンチンやケラチンなど、美容液成分がすばやく浸透してうるおう リッチなアウトバストリ―トメント。テクスチャは乳液タイプですが、べたつきがななく軽い仕上がりなので、髪が細い方でもボリュームダウンしません。

少量(10円玉くらい)でも、のびが良くす~っと髪に 入っていきます。ドライヤーで乾かし始めた途端に!ツルツルします。ほどよい油分があり、毛先まで落ち着く「THE・保湿」って感じ!さずがコスメのブランドです。

成分に対してのコスパは見合っていると思います。成分の 「活性化ケラチン」が失われたタンパク質を補強します。

デメリットは 価格が高いこと。でも、ショート~ミディアムなら、毎日使っても2か月くらいは余裕で持ちますよ。

  アルピジョン|イオンヘアエマルジョン
ブランド アルピジョン
サイズ 100ml
価格 3600円 税抜き
成分 アスタキサンチン、加水分解ケラチン、ヘマチン、フラーレン、活性化ケラチン、液晶性セラミド・コレステ、エルカラクトンなど
天然精油 セイヨウハッカ、レモングラス、マヨナラ

 

2位ダメージレメディ|デイリーリペア

公式サイトはこちらから→https://www.aveda.jp/products/5303/hair-care/leave-in

ダメージレメディ|デイリーリペアは、アベダの中でもロングセラー商品!こちらもすばやく髪に浸透し、自然植物由来のタンパク質がダメージを補修する アウトバストリ―トメントです。

テクスチャはクリームタイプですが、ベタベタせずに髪にじゅわ~んと 馴染んでくれます。ふつう、トリートメントというのは表面的にケアするものが多く、髪内部には入っていきません。

ところが、シャンプー後の髪に付けてとかしていると 成分がゴクゴク入っていく感じ 「こんなに髪が水分を欲しがってたんだなぁ~」って感じました。

ドライヤーで乾かしたあとは、滑らかさと重くないしっとり感があります。 オーガニック認定の植物アロマがバスタイムを癒します!きもちいいです。成分の「キノア種子」は自然由来のタンパク質です。

デメリットは、1位よりややツヤ感が少ないことです。

  アベダ|ダメージレメディデイリーリペア デイリーリペア
ブランド アベダ
サイズ 100g
価格 3850円(税込み) 税抜き
成分 ダイズ油脂肪酸メチル、キノア種子、マカデミアナッツ脂肪酸メチル、ヒマワリ種子油など
天然精油 ベルガモット、マンデリン、イランイラン

3位ケラスターゼNUネクターテルミック

公式サイトはこちらから→https://www.kerastase.jp/products

ケラスターゼNUネクターテルミックは、ドライヤーやヘアアイロン 熱から髪をまもり、潤いを閉じ込めます。ロイヤルゼリーが髪をしっかりと保湿するトリ―トメント。

上の2つにくらべて、ケミカル要素はあるものの、 「毛髪補修成分+高保湿タンパク質毛髪保護」が贅沢に入っています。

テクスチャはこっくりしたクリームタイプで、ベタベタ感はなし! くせ毛の乾燥やブリーチ毛でもサラサラに。ヘアオイルより髪のパサつきがおさまるのを感じます。

デメリットは 毛量が多い人やロングのダメージの場合は、結構たくさんつける必要が あるので早くなくなるかも知れません。1位、2位より若干手触りは劣ります。

ストレートやカールは長持ちしやすく、まとまりの良さはありますよ!香りは、甘くはないですがゴージャスな海外の香水の匂い。

  ケラスターゼNUネクターテルミック
ブランド ケラスターゼ
サイズ 150g
価格 3600円(税抜き) 税抜き
成分 (c13-16)イソパラフィン、PG、ジメチコン、TEA、フェノキシエノール、PEG/PPG-17/18ジメチコンなど
天然精油 ロイヤルゼリー

ダメージ補修に特化した洗い流さないトリートメント厳選3:まとめ

いかがでしたか? アウトバストリ―トメントのなめらかな手触りをぜひ体験してみて下さい。

◆3つのトリ―トメントまとめ◆

  • 1位 アルピジョン
    イオンヘアエマルジョン 髪内部への保湿成分の浸透がはやく手触りよし。

  • 2位 アベダダメージレメディデイリーリペア  
    植物由来のタンパク質がダメージを補修し、髪をなめらかにします。

  • 3位 ケラスターゼNUネクターテルミック  
    4種の「毛髪補修成分」でダメージケア&ストレート・カールまとまりよし。

洗い流さないトリ―トメントは、使い方にちょっとだけコツがあります。使い方を雑にすると効果が半減することもあります。洗い流さないトリ―トメントの【超効果的な使い方】とそのワケは?を参考にしてください。