kami-blog

髪を綺麗に改善していく方法を美容師が解説します。「くせ毛・抜け毛・白髪染め・シャンプー」

年齢による髪のうねり原因と対策!自分で出来るお手入れ法

毎日髪のうねりのせいで髪型が決まらないなんて憂うつ~ぅ、これって年齢のせいかな?最近なぜか、くせ毛が強くなってパサついちゃうんだよね!

わたしも~~シャンプー変えたらうねりが収まるのかな? 色々つけても広がっちゃうよね!

こういう髪の毛のお悩みが、少しでも解消できるよう「髪の毛がうねりの原因」とトリ―トメント+ヘアオイルを使って、うねりを落ち着かせる方法を解説します。



1.年齢による髪のうねりの原因

年齢による髪のうねりは、早い人では30代半ばくらいから始まる「毛穴のゆがみ」が原因です。歪んだ毛穴からは、まっすぐな髪の毛は生えるのは難しくなります。

想像してみて下さい。顔のたるみは、毛穴を引き締める力がなくなった肌におこりますよね?? それと同じことが頭皮にも変化が起きるんです!

<img src=”drink.jpg” alt=”加齢による髪のうねりは【ヘアクリーム+ヘアオイル】ダブルで使うべき”>

若いときは毛穴がまん丸なので、丸太のように太く均等に髪が生えますが毛穴がたるむと、丸にゆがみが生じるので髪がねじれます。その結果、「うねり」となってしまいます。

年齢によるうねりはお手入れ法がちょっと違いまして、ドライヤーやヘアアイロンを使って、スタイリングしてもすぐ崩れるときには、髪のベースをコントロールすることが重要です。

髪に足りない潤いやハリを補って、ツヤのある健康な髪の毛に改善させましょう。

髪のうねりには水分補給が必要

そもそも「うねり」がでるのは、髪のダメージや年齢による水分バランスが崩れることで、まがって生えるといいました。

うねって乾燥した髪には、まず、トリ―トメントを使った水分を補給することが必要です。浸透力・水分保持に特化した洗い流さないトリートメントをドライヤーの前につけて、毛髪に潤いを与えましょう。

「髪の内部がスカスカでハリコシがない。」その状態ではどんなに髪を一生懸命セットしてもすぐにうねりがでてしまいます。

トリートメントの役割は 毛髪内部に潤い(水分)を与えてくれる!
・ダメージした髪の毛髪補修



お肌も、化粧水➡乳液➡美容液みたいに、それぞれの役割があるのと 同じ。

f:id:ceresnotty817:20200830133137j:plain

髪にたりない潤いをトリ―トメントで補ったあと、ヘアオイルを使ってキューティクルを、コーテイングしてあげると髪の毛に重みがでて、いままでよりもスタイリングをキープしやすくなります。

2.うねりを抑える「トリ―トメント+ヘアオイル」の使い方

f:id:ceresnotty817:20200830133222j:plain


実際、ヘアオイル1本で済ませる人は多いですが、それでは表面だけがサラサラになるだけで、十分な保湿をすることはできません!

「髪のうねり」をおさえるには!?

①トリ―トメントで内部を保湿&修復

②キューティクル同士をヘアオイルで密着補修

うるおいを満たすことで、はじめて髪落ち着きます。



ガンコなうねりにおすすめワンランク上のヘアケア

保湿力のあるトリ―トメントと潤いをキープするヘアオイルご紹介。

アルピジョンイオンヘア 

しっとりとしなやかな手触りが心地いい、洗い流さないトリートメント。 スキンケアブランドが作った、美肌と毛髪化学から誕生したリッチな毛髪専用浸透美容乳液です。

髪と肌のストレスの原因は「酸化」=老化。アルピジョンのミネラルイオンケアは の水は日本アルプスの地下深層水をイオン化し、高機能ミネラルイオン還元水を使用することにより、肌と髪の潤いを逃がしません。

ミネラルイオンケアは水の100倍の浸透力で、美容成分を素早く髪に届けます。無添加の美容成分にこだわり、アキサンチン・ヘマチン・フラーレン・エルカラクトン ・液晶性セラミドなど美容液成分を主にしています。加齢の原因「活性酸素」除去、 紫外線からダメージを守ります。

デメリット ・ヘアオイルにシリコンが入っています。湿気をはじいてくれる役割とキューティクルの保護をする意味で配合されている成分ですので、敏感肌でなければかえって入っている方がうねりケアになります。

メリット
イオンヘアエマルジョン(トリ―トメント)
・とにかく手触りが抜群に良い。
・しなやかに落ち着くのに重たくならない。
・つけた途端にサラサラになる。
・シャンプーあとの濡れ髪なら、少量でも十分。

イオンヘアオイル
・毛髪内部に水分と油分をしっかり届ける。
・ダメージして広がる毛先もまとまりやすい。
・シリコン入りだがベトつきがない。
・イランイラン、レモングラス、ラベンダーなど癒しの香り





AVEDA(アヴェダ)

スキャルプ、ボタニカル製品など「多様な髪質に対応した商品を製造」しているアベダは、環境にも配慮したオーガニックブランド。

今回、アベダの2つを選んだのは、他の自然派製品よりも、髪に浸透がよく毛先まで、まとまるのを実感できると思います。

もう一つは、ダブル使いでも重くならずに「髪の芯を強くして」「オイルで髪を包みこむ」➡「ツヤのある髪」と程よいバランスです。

インドのアーユルベーダ(伝統療法)の考えをうけた、アメリカのヘアサロン創設者のブランドです。そのため、自然由来成分(オーガニック認定)にこだわり、植物をそだてる農場やその製法は厳選されています。

<img src=”drink.jpg” alt=”オーガニックアベダ農場画像”>


アロマ(香り)までも専任の調香師が、1つ1つ厳選してつくっています。


デメリット

・髪が細いうねりには、ブリリアントエモリエント セラムは少し重いです。普通から多め、広がりやふくらみ、くせ毛が強い方などには、とても適しています。ツヤ感もキレイです。

メリット
スムーズ インフュージョン上:トリ―トメント
・湿気によるうねり、広がり、ごわつき、ハネ、などのお悩みに
・雨の日にもスタイリングをキープ。
・手触りはツルツル!サンダルウッド、ベルガモット、パルマローザの爽やかなアロマにいやされます。
・サラサラなのに重くならずに髪が落ち着くタイプ!

ブリリアント エモリエント セラム下:ヘアオイル
・ダメージしたツヤのない髪をうるおします。
・米ぬかオイルが太く硬い、パサついて広がるくせも抑えます。
・ジャスミン、ローズ、イランイランなどお花と植物のゴージャスな香り。
・毛先までまとまり、少量でも艶が美しい。 



3.シャンプー後のお手入れ法

使い方はとても簡単!

①シャンプー後、よ~くタオルドライをします。

f:id:ceresnotty817:20200830132711j:plain



②適量のトリ―トメントを手の平にとり、きちんとコームでとかします。

f:id:ceresnotty817:20200830132616j:plain



写真はミディアムヘアの分量

③ドライヤーでていねいに乾かす。

f:id:ceresnotty817:20200830132656j:plain



④仕上げに、適量のヘアオイルでフィニッシュ!手のひらで良く伸ばしてからつけましょう。

f:id:ceresnotty817:20200830132626j:plain



 写真はショートヘア分

※ヘアアイロンを使用する際は、アイロン終了後にヘアオイルをつけましょう。  ダメージ防止です!

4.年齢による髪のうねりの原因:まとめ

以上が、うねりを防ぐ方法になります。今、お使いのものに、ひと手間加えるだけでも結果は違ってきます。トリ―トメントとヘアオイルを活用してみてください。

最後に、細い髪質でヘアオイルに抵抗がある方は、くせ毛やうねりを抑えるシャンプー&トリ―トメントに変えてみるのも1つの方法です。