「髪の悩み」に年齢を感じさせない!ツヤ髪のつくり方

髪質にあわせたトラブルを改善し、ヘアケア商品を紹介するブログ

スキャルプシャンプーとは?「髪の量が減っ た!」すぐできる頭皮改善

<img src=”drink.jpg” alt=”スキャルプシャンプーとは?”>
「スキャルプシャンプー」は、いまやストレスを抱えたこの時代には欠かせない物になってきました。雑誌やネット、SNSなどでも、髪の量が減るのをを気にする人向けに育毛剤の広告がたくさんあります。

この記事では、これからスキャルプシャンプーを使うかどうか考えている人に、どんなタイプを使うのがいいのか?や自分でできるスキャルプケアをご紹介します


1・スキャルプシャンプーとは?

スキャルプ】=【頭皮】 そのまま、頭皮の健康を保つために考えられたシャンプー のことをいいます。頭皮はふつう、シャンプー後48時間たつと「過酸化脂質」 という脱毛作用のある脂(アブラ)に変化します。

これが毛穴を詰まらせ、髪の成長に悪影響をあたえて います。

<img src=”drink.jpg” alt=”抜け毛スキャルプシャンプー”>



スキャルプシャンプーに関心を持った人は、おそらく 髪が抜けたり細くなったりするのを気にしているかと 思います。スキャルプシャンプーで余分な皮脂を落と して頭皮をキレイにし、薄毛や抜け毛、育毛などのケア をすることが髪を元気にする第一歩になります。

スキャルプシャンプーの目的」
・髪の毛がしっかり生える「土台」を整える。
・頭皮を清潔に保ち、ふつうのシャンプーでは落ちない
酸化した皮脂よごれを除去する。

2・「髪の量が減っ た!」その原因

<img src=”drink.jpg” alt=”抜け毛「遺伝」”>

よく「遺伝だから仕方ない。」という言葉を聞きます。 でも私は髪の量が減って、抜け毛や薄毛になるのは 「遺伝」よりも、髪の健康に悪い影響をあたえること が大きいと考えています。

・エアコンや紫外線による「頭皮の乾燥
・冷えや運動不足による「血行不良
・イライラや悩みによる「ストレス
・パソコン、スマホによる「眼精疲労」など


これらはすべて、髪の毛を成長をさまたげます。 だからこそ「遺伝」で、受け継いだ体質よりも 改善しやすいといえます。

抜け毛の原因はストレスから?育毛剤と髪に栄養を与える食べ物 
で、放っておいてはいけない抜け毛の症状や 抜け毛の「有効
成分」、「育毛剤」などについて 参考にしていただきたい記事
です。

3・スキャルプシャンプー効果を期待するなら
「エタノールが少ないものを選ぶ」

 <img src=”drink.jpg” alt=”スキャルプシャンプー「エタノールフリー」”>

 シャンプーや化粧水などに使用される「アルコール」の一種。 エタノールには殺菌作用・消毒作用があって、台所用 の油汚れを落とす洗剤の成分にもなっています。

これが、スキャルプシャンプーに使用されるワケは 頭皮がス~ッとする爽快感をだしたり、皮脂汚れを除去 したりするためです。

エタノールは揮発性が高いので、蒸発するときに頭皮の
必要な油分や水分を奪っています。毎日つかっていると、
頭皮が乾燥してカサカサになりやすく、フケの原因や
カブレを起こす
こともあるんです!

その状態がつづくと、髪の毛が細くなりツヤがなくなり
逆に頭皮の状態が悪化することも考えられます。



「薬用(=医薬部外品)を選ぶ」

<img src=”drink.jpg” alt=”薬用スキャルプシャンプー”>


薬用のスキャルプシャンプーは、多少値段が高いのですが その分、頭皮ケアの有効成分はしっかりと配合されていま す。

とくに「育毛」「浸透」「殺菌」といった表現をして いるスキャルプシャンプーが薬用には多くみられます。



「頭皮を清潔に」×「アンチエイジング」なら年齢にあわせたケアがしたいのであれば、頭皮を健康にし 、うるおいを保つタイプの無添系スキャルプシャンプーが おすすめです。


 

4・自分で出来るスキャルプケア

<img src=”drink.jpg” alt=”スキャルプシャンプー「炭酸シャンプー」”>

「炭酸シャンプー」でスキャルプケアができる!
いま使用しているシャンプーが気に入っている、または、買ったばかりで新しく購入できるのはまだ先になりそうな場合。

すぐできる超簡単!頭皮ケアにおすすめの炭酸シャンプー3選 でご紹介した「炭酸シャンプー」がおすすめ。 週に1~2回使用するだけでもスキャルプシャンプーを したのと同じような効果が得られます。

※ブランドにより有効成分の配合が違うので、成分は 要チェックです!


「天然成分100%のオイルでスキャルプマッサージ」

<img src=”drink.jpg” alt=”スキャルプケアにオイルマッサージ”>


頭皮は48時間で酸化するといいましたが、頭皮を傷つけずに脂の汚れを落としてくれるのは天然のオイルです!

ホホバオイル・ココナッツオイル・オリーブオイル・
アーモンドオイル・アボカドオイルなど


【使い方】
❶お風呂で、シャンプー前の濡れた頭皮に、頭頂部から 放射線状につけます。(ドレッシングなどを入れる容器を使うと便利です。)

❷2~3分地肌をマッサージします。

❸そのまま15分ほど放置。(湯船に浸かったり、カラダを 洗ったり。)

❹あとは、流して普通にシャンプーをしてください。 頻度は、はじめは週1回くらいやってみて下さい。 頭皮を乾燥することなく、酸化した脂を落とすことができ ます。

頭皮の匂いが気になる人にもおすすめします。


「バランスのよい食生活は髪の健康に役立つ!」

<img src=”drink.jpg” alt=”抜け毛にはバランスのよい食事”>


髪の毛や爪は、血液の老廃物から作られています。 もともと、髪を作る「毛母細胞」に必要な栄養は、血液が 運んでいます。

ヒトのカラダは生きるために、必要な臓器 に優先してその血液が運ばれるので、生命を維持するため に重要でない部分(髪の毛・爪・体毛)後回し!

だから、適当な食生活をしていると、後回しにされた部分の毛細血管が不足して血行が悪くなるんです。


抜け毛さんへ!髪に栄養を与える薬膳の食べ合わせ「8タイプ体質別」ではバランスのよい食事が できる食材の組み合わせを紹介しています。

5・まとめ

ここまで読んでいただきありがとうございました。 簡単にまとめると・・

・髪の量を減らさないようにするにはスキャルプシャンプー
・天然成分のオイルでマッサージを
・髪がダメージして困ってる場合は炭酸シャンプーに頼る
・バランスのよい食事を摂り髪に栄養を送る

ぜひ、髪の量を減らさないために頑張りましょう!