gtag('set', {'user_id': 'USER_ID'}); // ログインしている user_id を使用してUser-ID を設定します。

kami-blog

くせ毛をキレイしたい!40歳からの髪質を美しくするヘアケア剤の選び方

AlpSionイオンヘアシャンプーHを解析!カラーの退色防止に

<img src=”drink.jpg” alt=”AlpSionイオンヘアシャンプーHを解析!カラーの退色防止に">

サビない肌を追求したスキンケアブランドALPSionアルピジョンのイオンヘアシャンプーHを口コミしたいと思います。


アルピジョンシャンプーって価格が高いけど「失敗はしたくない。」という方にAlpSionイオンヘアシャンプーHのすべてを解説します。

この記事でわかること

  • イオンヘアシャンプーHの特徴
  • 実際の仕上がり画像と使用感
  • イオンフェイスクレンジングとの違い
この記事を書いている私は、美容歴30年の美容師です。いままで10万人以上のお客様を担当させていただいております。

今回、私自身がアルピジョンのシャンプーHのリピーターなので、できるだけ詳しくレビューします。


ヘアカラーやパーマのせいで、ゴワつく髪のストレスを感じるかたに、ぜひリッチな手触りを体験してほしいです。

コンテンツ
1.アルピジョン・イオンヘアシャンプーHの特徴
2.アルピジョン・イオンヘアシャンプーHを口コミ
3.アルピジョン・イオンヘアシャンプーHの成分
4.イオンヘアシャンプーHのメリット・デメリット
5.イオンヘアシャンプーHとフェイスクレンジングの違い
6.イオンヘアシャンプーHを解析:まとめ

1.アルピジョン・イオンヘアシャンプーHの特徴

<img src=”drink.jpg” alt=”AlpSionイオンヘアシャンプーHを解析!カラー毛の退色防止”>



イオンヘアシャンプーHは、ヘアカラー・パーマ・ダメージの原因から髪を守ります。




植物性洗浄成分を使用。

✅石油系成分・合成香料・合成着色料・パラベン・シリコン不使用

✅リッチな泡に隠れた「ダメージセンサー型補修成分」。

✅髪の老化の原因「活性酸素」を除去

カラー・パーマの残留を除去します。

水の100倍の浸透力で美容液成分を髪にとどく。

✅髪の主成分であるタンパク質を強くする

✅体臭の原因、酸化した皮脂のニオイを抑える


石油系由来のシャンプーは刺激が強いのですが、イオンヘアシャンプーHは低刺激の処方

美容室でも使用されるヘマチン・ケラチンなどの毛髪補修成分が、ヘアカラーの色持ちをよくします。

2.アルピジョン・イオンヘアシャンプーHを口コミ

<img src=”drink.jpg” alt=”2.アルピジョン・イオンヘアシャンプーHを口コミ”>


泡立ち

クリーミーで濃厚。泡立ちはいいです。ショートで100円玉分の量でこの泡立ち。

<img src=”drink.jpg” alt=”2.アルピジョン・イオンヘアシャンプーHを口コミ”>

 
ヒント❕

美容液成分を浸透させるには、

髪に泡をつけたまま1~2分置いてから

洗い流すと髪かしっとり潤います。



キシミがない

白髪染めをくりかえし、パサつく髪でもキシミを感じることなく洗えます

ドライヤーあと

サロン仕様の一般的なヘアカラー用シャンプーで洗ったのがこちら。ハンドブローのみです。

<img src=”drink.jpg” alt=”2.アルピジョン・イオンヘアシャンプーHを口コミ”>


毛先がバラつき、乾燥しています。いつも、ヘアアイロンをかける前は、このようにツヤがなく乾燥しています。


イオンヘアシャンプーHで洗ったあと、ハンドブローで乾かしたのがこちらです。

<img src=”drink.jpg” alt=”2.アルピジョン・イオンヘアシャンプーHを口コミ”>


本来の白髪染めの色が復活しています。毛先がバラつかずに乾くので髪がまとまりやすいです。

手触りもサラサラなのでストレスなく乾かすことができます。髪の毛はしっとりしているのに 乾くのが早いです。

仕上がり

ツヤがでるのでヘアカラーの色がハッキリと反映されるのが分かったと思います。普段、ドライヤーをかけた後はザラザラしていますが、手触りが滑らかになりました。

モデルKさん

市販のシャンプーを使用したあとドライ。

<img src=”drink.jpg” alt=”2.アルピジョン・イオンヘアシャンプーHを口コミ”>


モデルKさん

イオンヘアシャンプーHでシャンプー後ドライヤーをかけたのがこちらです。

<img src=”drink.jpg” alt=”2.アルピジョン・イオンヘアシャンプーHを口コミ”>

染めてないのにヘアカラーの色味がよみがえって、根元もふっくらしています。

 

3.アルピジョン・イオンヘアシャンプーHの成分

毛髪補修成分「ヘマチン・フラーレン」だけでなく、セラミド✖4種類γ-ドコサラクトン(毛髪改成分)が配合されています。

γ-ドコサラクトンは、ドライヤーの熱により毛髪と結合して、うねりや絡まりなどを予防します。

【成分】
ミネラルイオン還元水・ココイルグルタミン酸TEA・コカミドプロピルベタイン
ラウロイルメチルアラニンNa・グリセリン・コカミドDEA・アシル(C-12/14)アスパラギン酸TEA・ヤシ脂肪酸PEGー7グリセリル・ベタイン・ポリオクタニウム―10・ケラチン・加水分解ケラチン・ココイル加水分解ケラチンK・フラーレン・ヘマチン・セラミドPOE・セラミドNC・セラミドAP・セラミドAC・ヒドロキシプロピル加水分解ケラチン・γ-ドコサラクトンなど

4.イオンヘアシャンプーHのメリット・デメリット

メリット

  • 泡立ちがよくキシまない。
  • ゴワつく髪がなめらかに。
  • ヘアカラーの色持ちが良くなる。
  • 手触りがよく毛先までまとまりやすい。
  • ハリとボリュームがでてくる。

 

デメリット

  • 値段が高い。
  • 柑橘系の香りが苦手な方には不向き。
  • ヌルつきを感じることもある。

 

イオンヘアシャンプーHは、
容量:250ml 価格4180円ですが
2か月分と考えると1日=約69円となります。

5.イオンヘアシャンプーHとフェイスクレンジングの違い

<img src=”drink.jpg” alt=”5.アルピジョン・フェイスクレンジングとの違い”>

アルピジョンイオンヘアには「フェイスクレンジング」「イオンシャンプーH」 があります。

フェイスクレンジングは、顔も洗えるほどのエイジングケアシャンプーです。トリ―トメントは同じです。AlpSionアルピジョンイオンヘアシャンプーの成分・口コミ!で見ることができます。

テクスチャーはシャンプーを手に取ると、どちらも同じ少しとろみのある感触です。

  フェイスクレンジング イオンヘアシャンプーH
価格容量 250ml \4180 税込み 250ml \4180 税込み
泡立ち
しっとり感
ツヤ
香り シトラス 弱め シトラス強め
洗浄成分 アミノ酸系 アミノ酸系
美容成分 アスタキサンチン、フラーレン ヘマチン、フラーレン



流したている間の手触りはつねにツルツルしています。やや、フェイスクレンジングの方がなめらかです。


・フェイスクレンジングは低刺激、美容成分配合で地肌とスキンケアに良い。

・シャンプーHは低刺激、毛髪補修効果が高く内側から髪をケアする浸透力が良い。

6.アルピジョンイオンヘアシャンプーHを解析:まとめ

いかがでしょうか?イオンヘアシャンプーHを解説しました。トリ―トメントは、石油系界面活性剤、合成香料、着色料、シリコン、パラベンフリーとなっています。

「シャンプーH/フェイスクレンジング」の補修力をアップしてくれるので、ぜひセットで使用してくださいね。