kami-blog

くせ毛をキレイしたい!40歳からの髪質を美しくするヘアケア剤の選び方

パーマで傷んだ髪って修復できるの?傷んだ時の対処法

<img src=”drink.jpg” alt=”パーマで傷んだ髪って修復できるの?傷んだ時の対処法”>

パーマで髪が傷んでしまうと、もとどおりするのはかなり難しいです。パーマというのは、ウエーブをかけるのと引き換えに栄養(タンパク質や水分)を髪からうばうからです。

結論からいうと、傷んだ髪をすぐに改善するには、カットしてしまうしかありません

とはいえ、切れない事情もあると思いますので、傷んだ髪を修復し、改善にむかうヘアケアをご紹介したいと思います。

傷んだ髪をどうしたらいいのか?「どんな トリ―トメントをしても効果がない!」場合、とにかく傷んだまま放置してはいけません。

この記事を書いている私は、美容歴30年の美容師です。いままで10万人以上のお客様を担当させていただいております。

多店でのパーマのダメージにより、ご来店されたお客様の髪質の回復を多数見てきたので、わりとリアルに伝えられると思います。


髪の毛は、お肌と違って「新陳代謝」がないので、適切なケアが必要になります。髪や爪は生きているわけではないので、自然に回復することはないのです。


contents

1・パーマで髪が傷む原因は?

1ー1・美容室でのパーマのかかり過ぎ

1-2・カラ―や縮毛矯正をしているのにパーマをかけた場合

1-3・パーマした髪を洗う頻度が多い

2・パーマをかけて傷んだ時の対処法

2-1・保湿効果のあるダメージ専用トリ―トメントを使う

2-2・自宅でサロンケア級のシャンプー&トリートメント

2-3・髪の毛の傷みを改善に導くアイテム

2-4・ヘアオイルで髪を守る

2-5・シャワーヘッドを変える

2-6・美容室で傷んだ髪をカットする

3・パーマをかけることで得られるメリット

4・パーマのデメリットはあるのか?

5・次回にパーマをかけるベストなタイミングはいつ?

パーマで傷んだ髪って修復できるの?傷んだ時の対処法:まとめ

 

1・パーマで髪が傷む原因は?

<img src=”drink.jpg” alt=”1・パーマで髪が傷む原因は?”>

1ー1・美容室でのパーマのかかり過ぎ

パーマの1剤の中には浸透をよくするため 「アルカリ剤」が入っていています。

次は2剤で、 髪を「酸性」にもどしながらカールを形状記憶させています。このとき、酸性にもどす処理があまいと、髪に薬剤やニオイが残ります。


髪の毛に残った薬剤は、シャンプーしても落ちないので、髪の成分「タンパク質」 が流れ出し、やがて髪質が硬くなってゴワつきます。髪質を柔らかくする方法「髪が硬い原因はこれだった!」

ほかには、髪質にたいして強すぎる薬を選んた場合。薬剤の置き時間が長すぎたとき。(美容師のミス)

1-2・カラ―や縮毛矯正をしているのにパーマをかけた場合

カラ―はハイトーン(ブリーチなど)を指します。ブリーチした髪は 髪の栄養(タンパク質)をけずって、色を脱色しているようなもの。ブリーチした栄養のない髪の毛にはパーマはかかりませんし、チリチリになるだけです。


縮毛矯正についても、見た目は真っ直ぐでしっかりした髪に見えるのですが、タンパク質を失った髪にパーマをかけると、トウモロコシの毛みたいにちぢれてしまいます!

1-3・パーマした髪を洗う頻度が多い

<img src=”drink.jpg” alt=”1-3・パーマした髪を洗う頻度が多い”>

「シャンプーしすぎで髪や頭皮を傷つけてませんか?」 髪の毛の洗い過ぎは「乾燥」の原因になります。髪のツヤをだしている皮脂量が不足するからです。

シャンプーしてから24時間以上たたないうちに、つぎのシャンプーをしてしまうと皮脂量が回復しないので、毛先の方までツヤがいき渡りません。とくに、パーマをかけたあとの髪は キューティクルが傷つきやすい状態です。

2・パーマをかけて痛んだ時の対処法

パーマをかけたあと傷んでしまったら、どうしていいかわからず、スタイリングも 上手くいかなくて困ってしまいますよね!

そんな時はそのままにしておかずに、 適切なダメージケアで対処しましょう。

2-1・保湿効果のあるダメージ専用トリ―トメントを使う

なんとなく選んだトリ―トメントだけで、やみくもにお手入れしていても、それほど 効果を得ることはできません。

正しいダメージの対処法は、失われた油分「脂質CMC」を髪につけてからトリ―トメントを使うことです。トリートメントのブースターになります。これをすることで得られやすい効果は以下。

  • トリ―トメントの浸透がよくなる。

  • まとまり、潤いをとりもどす。

  • シリコンではないのにツヤがいい。

  • キューティクルの補修効果。

  • 髪の強度回復効果あり。


本格的な補修ケアをまいにちやって、初めて効果が実感できるかと思います。これだけの機能を持つのがこちらの「リードオイル」。

スプレー容器に水と1:1でまぜて、トリートメントの前につけてください。さいごに流すとトゥルトゥルになります。

2-2・自宅でサロンケア級のシャンプー&トリートメント

世界初、家庭用システムトリ―トメントのTOKIOインカラミ。シャンプーとトリ―トメントの併用で、ケラチン(髪や爪を作る成分) が、毛髪内部に浸透しカラミ合い、髪にとどまります。

カラミ合う効果が、傷んだ髪を修復し、柔らかくサラサラな手触りに促します。 剛毛でゴワつくくせ毛、細くてパサつくうねりも扱いやすくなります。

洗浄成分はアミノ酸できしみなく洗うことができます。圧倒的な修復力で髪にしっとり感を与えるなら「インカラミプレミアムシャンプー&トリ―トメント」


しなやかさとしっとり感を合わせ持つ質感を作れるのは、特許技術インカラミの効果です。

「シャンプーの主成分」
・ラウロイル加水分解シルクNa(保湿・洗浄剤)
・ココイル加水分解コラーゲンK(保湿・洗浄剤)
・反応型水鳥由来加水分解ケラチン
・ペリセア(保湿剤)
・フラーレン(保湿剤)
・鎮静効果のあるラベンダーの香り

「トリ―トメントの主成分」
・ケラチンアミノ酸・加水分解ケラチン
・加水分解シルク・加水分解コラーゲン(補修剤)
・加水分解ダイズタンパク・加水分解ゴマタンパク(補修剤)
・18MEA・セラミドNG・スクワラン(保湿剤)
・フラーレン(保湿剤)
スウィートフローラルの香り 



 髪補修効果の極み「軽さ」×「しっとり」
で、ふつう~細くてうねる髪質をシルキーにするのが「インカラミプラチナムシャンプー&トリ―トメント」


シャンプー&トリ―トメントあわせて500mlで1万円を超えますが、10日間くらいしかもたないような美容室のトリ―トメントより、断然こちらの方がリーズナブルです。

「シャンプーの主成分」
・反応型水鳥由来加水分解ケラチン
・ぺリセア(保湿剤)
・フラーレン(保湿剤)
・リラックス効果のあるレモングラスのアロマ

「トリ―トメントの主成分」 
・ケラチンアミノ酸加水分解ケラチン
・メドフューム-ラクトン 
・フラーレン(保湿剤)セラミドNG
・リラックス効果のあるレモングラスのアロマ


洗えば洗うほど髪が修復されていくイメージのシャンプー&トリ―トメントシリーズです。

2-3・髪の毛の傷みを改善に導くアイテム

【炭酸シャンプー】
ダメージした髪には、パーマの薬剤の残留が残っています。これを取り除かないまま トリ―トメントだけやっても効果が得られない。

そこで、シャンプーでは落ちない薬の残留を取り除いてくれる炭酸シャンプーがおすすめ。週に1回使用すれは、地肌ケアも同時にできます。とくに高炭酸濃度の炭酸シャンプーがおすすめ。



2-4ヘアオイルで髪を守る

髪が傷んでいるときは、乾燥する空気や紫外線から髪を守らなければなりません。 お肌に何もつけないとカサカサするように、髪の毛もパサつきダメージが進行します。

結果、キューティクルが開いて、トリ―トメントの成分が 髪内部にとどまりにくくなります。


ヘアオイルはツヤ感や手触りをよくする効果も ありますが、外部刺激から髪を守る唯一の方法でもあります。

2-5シャワーヘッドを変える

シャンプーさえすれば、髪も毛穴もキレイにできると思っていませんか? 実は年齢とともに代謝が落ちるのはご存知と思いますが、代謝が悪くなると 毛穴に汚れが詰まりやすくもなります。

この毛穴の詰まりが髪のうねりやパサつき の原因になったりします。さらに、水道水に含まれる塩素などは、髪をゴワゴワにする性質 を持っています。


パーマで敏感になっている髪の毛はシャンプーを使うことさえ傷むこともあります。 市販シャンプーの多くは硫酸系(石油由来)ですので髪やお肌が荒れます。たまには「湯シャン=シャワーだけ」にしましょう。

ウルトラファインバブルのシャワーヘッドなら洗浄力がアップしますので、毎日シャンプー剤を使用する必要がありません。

トリ―トメントの浸透もよくもなりますし、お肌にやさしいのでアレルギーなどに悩むかたにも安心です。

ウルトラファインバブル:マイクロバブルよりさらに小さい泡で洗浄力をもつ。(ISO国際基準規格)



洗浄剤を使わなくても汚れが落ちる!
ウルトラファインバブルが、毛穴やシワの奥に入り、汚れを吸着してキレイにします。・・・(中略)抜群の洗浄効果で顔・肌・髪を美しくし、さらに節水効果も高いというお財布にもうれしい・・・。ミラブル公式サイトより引用



2-6美容室で傷んだ髪をカットする

はじめにいいましたが、髪や爪は生きていないので 待っていても再生はしません。パーマのダメージはとくにカットの期間が空いてしまうと傷みが広がります。


ほんの数センチでもいいから整えてもらってください。 もちろん、信頼できる美容師さんにお願いしましょう。できれば一緒にサロンのトリ―トメントをしてもらうことをおすすめします。

3・パーマをかけることで得られるメリット

<img src=”drink.jpg” alt=”3・パーマをかけることで得られるメリット”>


ヘアスタイルにボリュームを出したり、無造作な動きを出したり、可愛いカール が作れることです。

ストレートな髪質のくせ付け簡単にできるので朝のセットが時短になります。とくに、ヘアアイロンを使うのが 苦手な方にはパーマがおすすめです。

パーマで傷んだりニオイが残らないように、処理剤(専用トリ―トメント)があるはずなので、美容師さんオススメの方法でやってもらうのがいいです。

4・パーマのデメリットはあるのか?

【パーマ=ダメージ】ではありません!美容師の薬剤の選び方と正しいテクニック、プレケア&アフターケアで、傷みを最小限に抑えることはできます。

パーマが得意な美容師さんに担当してもらえるように、いってみたい美容室のホームページでヘアスタイルをチェックすることをお忘れなく。

すでに髪が傷んでいる場合、カットしてからパーマをかけるか、一定期間は髪を休ませましょう。ブリーチをしている場合はパーマはデメリットしかありません

5・次回にパーマをかけるベストなタイミングはいつ?

ダメージが無ければ、パーマが落ちてくるタイミング(2か月くらい)で かけても大丈夫です。

前回のパーマがまだ残っていれば、2か月後かける必要は ないので、残っているカールを活かすカットをしてもらいましょう。

長さを変えず、 ボリュームの調整さえすれば、パーマが復活したように見える髪型も可能です。

パーマで傷んだ髪って修復できるの?傷んだ時の対処法:まとめ

パーマという技術は、最終的には美容師の腕にかかっていますが、傷んでしまった髪の対処は、ご紹介したヘアケアで少しでも改善していただきたいです。

✅パーマで傷んだ髪の対処法

1、ダメージ専用トリ―トメントを使う。

2、サロンケア級のシャンプー&トリートメントを使う。

3、炭酸シャンプーで薬の残留をとりのぞく。

4、ヘアオイルで髪を守る。

5、シャワーヘッドを変える。

6、傷んだ髪をカットする。


「今後パーマをしたいけど信頼できる美容師さんがいない。」という方は、お友達の紹介や、パーマのヘアスタイルをインスタグラムに投稿している美容師さんを探すのもいいかも知れません。

たくさん投稿されているということは、成功例が多いわけで、パーマが得意だと思います。

これで以上になります、ここまで読んでいただきありがとうございました。